スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弘前大学の大学院生の考案した実験方法がフィジカル・レビュー・レターズに掲載される

弘前大学の大学院生が、相対性理論の検証実験を考案 米物理学会誌に掲載
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1353596023/l50



1 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2012/11/22(木) 23:53:43.47 ID:05MYpaYO0● ?BRZ(10000) ポイント特典
sssp://img.2ch.net/ico/sii_kouji.gif
相対性理論修正論の検証法考案
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2012/20121122233032.asp
研究成果を説明する(左から)大河原さん、山田さん、浅田教授
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2012/imags2012/1122p.jpg

弘前大学大学院理工学研究科の研究グループが、アインシュタインの一般相対性理論を修正した
重力理論が成り立つかどうかを検証する実験方法を考案した。同大が22日発表した。
論文は世界トップレベルの米物理学会誌「フィジカル・レビュー・レターズ」に掲載される。
論文を書いたのは大河原広樹さん(24)=博士前期課程2年、
山田慧生さん(26)=博士後期課程1年、浅田秀樹教授(44)。

3人が考案したのは「一般相対性理論で計算される重力には、ごくわずかなずれが生じる」と
理論的に予測した「チャーン・サイモン(CS)重力理論」が正しいかどうかを、地上実験で検証する方法。
このずれは、極めて小さいため、従来は天文観測や地上の物理実験では測定が困難とされていた。
CS重力理論では、地球などの天体の自転・公転が、時空を引きずる効果を生む、としている。
弘大の研究グループはこれに着目。量子力学により表れる波の性質を利用した「干渉効果」を組み合わせることで、
微弱な重力の差異を検出できるレベルまでかさ上げできることを、理論計算で確かめた。

「干渉効果」などを実際に測定する実験には、重力の強弱で変化する中性子の速度差を観測できる機器
「中性子干渉計」を用いる方法を新たに提示。機器を既存の物より大きな数メートル級にして性能を高め、
量子干渉の日変動、季節変動を観測することで、CS重力理論を検証できる-とした。(つづく)

続きを読む

スポンサーサイト
[PR]

最近すずめが減った

スズメが街から消えた 電線の上にはムクドリ、庭にはハクセキレイ スズメどこいったんだよ・・・
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1352797819/l50



1 名前: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 投稿日: 2012/11/13(火) 18:10:19.76 ID:bZHbYDi70 ?PLT(12000) ポイント特典
sssp://img.2ch.net/ico/anime_loop.gif
夕方から夜にかけて市街地の街路樹や電線に群がる野鳥の異様な大集団に何度か遭遇したことがある。
新聞やテレビで時々報じられるムクドリの大群らしい

▼一羽だと鳴き声はかわいいはずなのに、集団だと騒音になる。
昼間は小集団で行動し夜は大集団をなす。それぞれの1日を報告し合っているのか何か知らないが、
ギャーギャーと、けたたましい

▼次の日に通りかかると街路樹などの下の路面は一面白くなっている。フンだ。
大群が落とすフンの量は半端ではない。騒音とフン害は近ごろ各地で聞かれるようになった。
気味の悪さの質は別にして、ヒチコックの映画「鳥」を連想したりする

▼ムクドリはスズメ目(もく)に属する。スズメの親戚のようなものか。
そのスズメはといえば、個体数の減少が世界的に報じられる。
日本ではムクドリに取って代わられつつあるわけではなかろうが…

▼都市部では、巣作りにも適していた木造住宅の減少と高層化が、
スズメのお宿を奪っていったようだ。農村では、米を収穫するときの機械化が進んで、
エサとなる落ち籾(もみ)が減ったのも一因という

▼農作物を荒らす害鳥ながらおとぎ話でもおなじみのスズメは、
いつの時代も人間社会の近くにいる。ちいちいぱっぱ、の童謡「雀(すずめ)の学校」に出てくる先生は、
ヒトとの共生方法を、むちを振り振り教えていることだろう。
最近は人間に近寄ってエサをねだるスズメの話も聞くようになった。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/332722

続きを読む

プロフィール

店長

Author:店長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。